スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Links


Sponsored Links

レアル・マドリード・カスティージャ指宿洋史 インタビュー 「日本のFWは点を取ること以外の仕事が多い」

指宿洋史 スペイン2部のジローナFCからレアル・マドリード・カスティージャに移籍した指宿洋史(1991年2月27日生まれ)のインタビュー。指宿はU-20サッカー日本代表でポジションはFW。身長が193cmあり、日本人離れした体格の持ち主であるが、空中戦の強さのみならず、足元の技術に定評があり、サイドからのドリブル突破を得意とする。
当然といえば当然のことなのだが、やはり、ヨーロッパではFWの仕事は「ゴールを決めること」といわれるようで、日本のようにサイドに流れたりはあまりしないとのこと。
Sponsored Links


Sponsored Links

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。