スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sponsored Links


Sponsored Links

総統閣下が先日のオランダ戦にお怒りのようです。

オランダ戦 来年6月に迫った南アフリカワールドカップでベスト4を目指すために、日本代表岡田武史監督が掲げる戦術が「90分間、前線からハイプレッシングをかけ続ける」といったもの。個の力のない日本人選手は、あうんの連携でプレッシングをかけなければならないので、途中で選手がバテても、サブのフレッシュな選手を入れることは難しい。
智将?岡田武史が志向する倒れるまで走り続けなければいけない「カミカゼ・フットボール」に未来はあるのか?
【親善試合】 オランダ vs 日本 ハイライト 2009.9.5
Sponsored Links


Sponsored Links

コメント

コメントの投稿

非公開コメント




ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。